RIZAP GOLF(ライザップゴルフ)とアコーディアゴルフアカデミー(ACCORDIA GOLF)を7つの項目で比較!

全国区で人気のゴルフ教室「RIZAP GOLF(ライザップゴルフ)」と「アコーディアゴルフアカデミー(ACCORDIA GOLF)」について7つの項目で比較してみました。

この記事では、入会するゴルフ教室選ぶときに基本ベースとなる

  1. 教室の特徴
  2. 店舗・エリア
  3. 料金
  4. レッスン
  5. 時間
  6. 設備
  7. 体験レッスン

を徹底比較しています。両教室には当然良いところも悪いところもありますが、アンマッチが起こらないようありのままをお伝えできればと思います。

どっちのゴルフ教室に入会しようか迷われているなら参考にしてみてください。

「ライザップゴルフ」と「アコーディアゴルフ」を7つの項目で比較しました!

1.教室の特徴で比較 強み、方針など教室の特徴で比較してみました。
2.店舗・エリアで比較 通いやすさに関わる店舗・エリアで比較してみました。
3.料金で比較 レッスンに関する料金について比較してみました。
4.レッスンで比較 どんな指導か?レッスン内容について比較してみました。
5.時間で比較 営業時間、レッスンや自主練時間について比較してみました。
6.設備で比較 打席やレンタル品など教室の設備で比較しました。
7.体験レッスンで比較 どんな体験?体験レッスンに関して比較してみました。

上記の7つの項目で、ライザップゴルフとアコーディアゴルフを比較してみました。

知りたい項目からチェックできるようクリックして飛べるようになっています。

1.「ライザップゴルフ」と「アコーディアゴルフ」を教室の特徴で比較!

教室の強み 短期集中で目標を達成する 屋外ゴルフ練習場でリアルな感覚
アプローチ レッスン外も含めトータルにサポート 座学で知識を、レッスンで基本を
徹底練習
レッスン対象者 初心者から上級者まで 初級者から上級者まで
目安期間 2ヶ月 現状と設定した目標による
入会特典 RIZAPボディーメイク
サービス1回体験
限定イベント参加可能
通常練習時の球打ちボール代割引
グリップ交換10%OFF

ライザップゴルフとアコーディアゴルフでは、短期で成果を出すかマイペースにじっくり学ぶかコンセプトに違いがあります。

ライザップゴルフでは短期間で目指す成果を出すためのあらゆるサポートがトータルで受けられる。期間が決まっているのもそのためです。

一方アコーディアゴルフは、座学でルールやマナーを学びつつレッスンが受けられる。ご自身のペースで進められます。

「短期間で集中して成果を出したい」ならライザップゴルフ。
「ワンポイント的なアドバイスで十分」という人ならアコーディアゴルフがいいでしょう。

2.「ライザップゴルフ」と「アコーディアゴルフ」を店舗・エリアで比較!

東北エリア 仙台泉
23区エリア 飯田橋店・銀座店・日本橋店・三田店・六本木店・新宿南口店・池袋店 御徒町・大森
東京多摩エリア 立川店 調布
神奈川エリア 横浜東口店・川崎店 茅ヶ崎
埼玉エリア 大宮店・南越谷店 春日部・伊那・鶴ヶ島
千葉エリア 千葉店 志津・千葉東金・柏・千葉北・船橋
その他関東エリア 水戸・藤岡
中部エリア 名古屋栄店・名古屋駅前店 名古屋・瀬戸・静岡三島・福井坂井
大阪エリア 梅田店・天王寺店
その他関西エリア 神戸店・京都店 【兵庫】加古川・甲子園浜・西神・神戸三田
【奈良】帝塚山
中国エリア 広島店 広島中央
九州エリア 博多店 福岡

ライザップゴルフとアコーディアゴルフの店舗エリアの違いは、「都心or郊外」になります。

ライザップゴルフは東京や大阪といった都心部に店舗が集中していることがわかります。

一方アコーディアゴルフは、都心部より少し離れた郊外に多くの店舗があります。

これはインドアゴルフ練習場と屋外ゴルフ練習場の違いといってもいいかもしれません。

ライザップはビルの一室でゴルフができる施設ですが、アコーディアゴルフは屋外施設(いわゆる打ちっぱなし)で行われているゴルフ教室です。

もう少しいうと、普段から電車移動の方は都心部のライザップゴルフのほうが便利。

逆に日頃、マイカー通勤されている方で郊外にお住まいならアコーディアゴルフのほうが利便性が良いということになります。

3.「ライザップゴルフ」と「アコーディアゴルフ」を料金で比較!

入会金 55,000円 2,200円~3,300円
教材費 3,300円
※不要クラスあり
施設利用料 550円~1,650円
※不要クラスあり
レッスン料 16回:382,800円
24回:541,200円
32回:686,400円
ベーシック:12,100円/月
アドバンス:22,000円/月
セミプライベート:12,100円/月
プレミアム:22,000円/月
※施設により異なる
支払い方法 クレジットカード
デビットカード
交通系電子マネー
月会費:クレジットカード
施設利用料:都度現金払い

ライザップゴルフとアコーディアゴルフの料金は、そもそもシステムが違うので単純な比較できません。

ただアコーディアのゴルフ教室に通って約1年半でライザップゴルフと同じ成果を出せる見込みがあれば、アコーディアゴルフのほうが費用は抑えられます。

『ライザップゴルフ:16回で382,800円』を
『アコーディアプレミアムプラス:月額22,000円』で単純に割ってみると
『382,800円÷22,000円=17.4』

18ヶ月目の月額を支払うと382,800円をオーバーすることになります(入会金考慮しても20ヶ月目でオーバー)。

なので逆に、アコーディアのゴルフ教室に通って1年半以内に目標達成の見込みがない(自信がない)なら、ライザップゴルフのほうが結果、費用が抑えられるのです!

4.「ライザップゴルフ」と「アコーディアゴルフ」をレッスンで比較!

レッスン形式 完全マンツーマン 最大2名~6名のグループレッスン
※クラスにより人数は異なる
レッスン場所 所属店舗のみ 所属店舗のみ
レッスン頻度 週2回推奨 月4~7回
レッスンプラン 通常コース
飛距離アッププログラム
※法人向け特別レッスンもあり
ベーシック:初級~
アドバンス:中級~
セミプライベート:上級
プレミアム:初級~
コースレッスン オプションで対応 毎週固定の曜日と時間で開催

レッスン内容で違うのは、「レッスン形式」と「レッスンプラン」です。

まずはレッスン形式から。

レッスン形式は、ライザップゴルフは完全マンツーマンなのに対し、アコーディアゴルフではグループレッスン。

専属コーチにじっくりと学びたい。いっぱい質問したいという方は、ライザップゴルフを選ぶといいでしょう。

逆に自主練メインでワンポイントアドバイスがもらえればいいという方は、アコーディアゴルフのほうがオススメです。


続いてレッスンプランです。

アコーディアは、基礎から学べるベーシックにコースレッスンが含まれたアドバンス、個別の悩みに応えるセミプライベートとプレミアムクラスの4種類。

オーソドックスではありますが、初級者から上級者まで網羅できるレッスンプランです。

一方ライザップゴルフでは、初心者から上級者まで対応している通常コースと、飛距離アッププログラムの2種類。

ただこの飛距離アッププログラムが特徴的で、ドライバーレッスンに特化したプログラムになっています。

以上のことから、マンツーマンで確実な成果を出したい方や、飛距離に伸び悩んでいる人はライザップゴルフを選ぶといいでしょう。

5.「ライザップゴルフ」と「アコーディアゴルフ」を時間で比較!

営業時間 7:00~23:00
※一部店舗を除く
7:00~23:00
※店舗により異なる
1レッスン時間 50分 60分
自主練習 1日50分まで
※店舗は自由
60分~90分打ち放題(一般)※調布の場合

5つ目は「時間」について比較してみました!

営業時間やレッスン時間について大きく異なる点はありません。

でも、自主練時間はライザップゴルフよりもアコーディアゴルフのほうがたっぷりゴルフができます。

例では調布の施設を目安として記載していますが、中には120分の練習時間を確保できる施設もあります。

よって、自主練時間でゴルフ教室を選ぶなら、アコーディアゴルフがおすすめです。

6.「ライザップゴルフ」と「アコーディアゴルフ」を設備で比較!

レッスンルーム 完全個室 オーブンレンジ
※一部店舗除き屋外
無料レンタル シューズ・ゴルフクラブ・ウェア シューズ・ゴルフクラブ
※一部店舗除く
マシン配備状況 全室シミュレータ付き インドア施設のみ
シミュレーターあり
クラブ
フィッティング
可能
※購入費と工賃は別途必要
なし

続いては「設備」に関する比較ですが、レッスンルームとマシンの配備状況が違います。

レッスンルームは、ライザップゴルフが完全個室で、アコーディアゴルフは屋外のオープンレンジです。

周りの目が気になる人は完全個室のライザップゴルフを選ぶといいですし、リアルな感覚を掴みたい人はアコーディアゴルフがおすすめだと思います。

またマシン配備状況はライザップゴルフがインドアということもあり、最新シミュレーターを全部屋に完備しています。

なので、何が原因でスコアが落ちているかわからない人や根拠ある指導を求める方は、最新設備を整えたライザップゴルフがおすすめと言えるでしょう。

7.「ライザップゴルフ」と「アコーディアゴルフ」を体験レッスンで比較!

体験料 3,300円 2,200円
体験時間 60分 60分
体験内容 体験レッスン付きゴルフ力診断 通常のクラスに入って実際のレッスン受講
持ち物 グローブ グローブ

最後に「体験レッスン」で比較してみました。

時間が違うのはもちろんですが、一番違うのは診断部分です。

ライザップゴルフが数種類のクラブでボールを打ち技術的な測定をするのに対し、アコーディアゴルフでは実際のレッスンを受講します(インドアはスイング動画撮影)。

ライザップゴルフでは蓄積された多くのデータをもと、改善点と最適なプランを提案してくれます。

アコーディアゴルフでは実際のクラスに入れる。実際のレッスンが自分に合うか確認できるのです。

ゴルフの技術力を総合的に診断してみたいならライザップゴルフで。
実際のクラスに入ってレッスン内容を直に体験したいならアコーディアゴルフを選ぶといいでしょう。

「ライザップゴルフ」をおすすめの方はこんな人!

  • トータルサポートを求める人
  • 周りに見られるのが恥ずかしい人
  • 都心にお住まいか勤め先のある方
  • 周りに人がいると気が散ってしまう方
  • 昔に比べ飛距離が落ちたと感じている方
  • 期日までにどうしても上達しなければならない人
  • 最新マシンを使った具体的に指導を希望される方
  • 自分専用のレッスンプログラムを作成してほしい方

上記のような方には、ライザップゴルフがおすすめできます。

ライザップゴルフは、長くゴルフを習う場所ではありません。

専属トレーナーによるトータルサポートと、高性能マシンを使った論理的なアドバイスで短期間で効率的に上達を目指すゴルフ教室です。

仕事の付き合いでゴルフを始めなければならない人や、どこが悪いかわからず困っている方は、一度ライザップゴルフに相談してみてもいいかもです。

気なる方は、ゴルフ力診断からはじめてみはいかがでしょうか。

「アコーディアゴルフ」をおすすめの方はこんな人!

  • 指導はワンポイトで十分な方
  • マイカー通勤をされている方
  • リアルな感覚をつかみたい人
  • 自主練時間をたっぷり取りたい方
  • 屋外のゴルフ教室を探している人
  • 打ちっぱなしをメインに考えている方
  • ルールやマナーといった知識もしっかり学びたい方

上記のような方には、アコーディアゴルフがおすすめできます。

アコーディアゴルフは、気軽にマイペースにレッスンを受けるにはちょうどいいと思います。

月4回のほどよい間隔で、レッスンが終われば同じ施設でたっぷり自主練習もできる上達をサポートしてくれるゴルフ教室です。

都心まで通うのが大変な人やご自身で課題を把握している方は一度体験レッスンに参加してみるといいかもです。

体験では通常のレッスンと同じ内容が味わえるので、入会後のアンマッチも起こりにくいと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は人気のゴルフ教室「ライザップゴルフ」と「アコーディアゴルフ」の違いを7つご紹介してきました。

「ライザップゴルフ」と「アコーディアゴルフ」は、比較検討する方が多いのですが、実は同じく全国展開している「チキンゴルフ」と「アコーディアゴルフ」とも比較される方が多いようです。

詳しくは「チキンゴルフ(Chicken Golf)とアコーディアゴルフアカデミー(ACCORDIA GOLF)を7つの項目で比較!」の記事でまとめているので、興味のある方は参考にしてみてください。

RIZAP GOLF(ライザップゴルフ)とアコーディアゴルフアカデミー(ACCORDIA GOLF)を8つの項目で比較!
最新情報をチェックしよう!