RIZAP GOLF(ライザップゴルフ)とワイズワンゴルフスクエアを8つの項目で比較!

しっかりとした基礎が身につくことで人気のゴルフ教室「RIZAP GOLF(ライザップゴルフ)」と「ワイズワンゴルフスクエア」について8つの項目で比較してみました。

ここでは、ゴルフ教室を選ぶときに基準となる

  1. 教室の特徴
  2. 店舗・エリア
  3. 料金
  4. レッスン
  5. 時間
  6. 設備
  7. サポート
  8. 体験レッスン

を徹底比較しています。両教室の良いところも悪いところもざっくばらんにお伝えできればと思います。

どちらのゴルフ教室に入会しようか迷われている方は、よかったら参考にしてみてください。

「ライザップゴルフ」と「ワイズワンゴルフ」を8つの項目で比較しました!

1.教室の特徴で比較 強み、通学期間など教室の特徴で比較してみました。
2.店舗・エリアで比較 場所や地域など店舗・エリアで比較してみました。
3.料金で比較 レッスンに関する料金について比較してみました。
4.レッスンで比較 プラン内容やスタイルなどレッスンに関する比較してみました。
5.時間で比較 レッスンや自主練の時間について比較してみました。
6.設備で比較 部屋や打席など教室の設備で比較しました。
7.サポートで比較 教室のサポート体制について比較してみました。
8.体験レッスンで比較 費用や内容など体験レッスンに関して比較してみました。

上記の8つの項目で、ライザップゴルフとワイズワンゴルフを比較してみました。

知りたい項目からチェックできるようクリックして飛べるようになっています。

1.「ライザップゴルフ」と「ワイズワンゴルフ」を教室の特徴で比較!

教室の強み 目標達成にコミット 24時間いつでも打ち放題
アプローチ レッスン外も徹底サポート 弱点を重点的に練習
レッスン対象者 初心者から上級者まで 初心者から上級者まで
目安期間 2ヶ月~ 3ヶ月~
入会特典 RIZAPボディーメイク
サービス1回体験

ゴルフ教室選びには、まずはそれぞれの特徴をつかんでおくことが肝心です。

というのも、ご自身の目的にあった教室を選ばないと「イメージと違う」「失敗したかも」というミスマッチを生む要因になるからです。

ゴルフ教室にはそれそれ強みやコンセプトといった得意としている方向性があります。

たとえば、ライザップゴルフなら最新設備でチェックしながら目標達成のために徹底サポートを行っている。おまけに自主練習のサポートもついています。

一方、ワイズワンゴルフは高性能シミュレーターを使った個別指導が受けられる上に24時間いつでも練習できるメリットがあります。

「専属コーチの手厚いサポートで短期上達に期待」するならライザップゴルフ。
「仕事が忙しくてゴルフ練習の時間がない」という人ならワイズワンゴルフがいいでしょう。

2.「ライザップゴルフ」と「ワイズワンゴルフ」を店舗・エリアで比較!

23区エリア 飯田橋店・銀座店・日本橋店・三田店・六本木店・新宿南口店・池袋店 市ヶ谷店・日本橋浜町店・豊洲店・浅草店・不動前店・高円寺店・西葛西店
東京多摩エリア 立川店
関東エリア 横浜東口店・川崎店・大宮店・南越谷店・千葉店 関内店・春日部店
東海エリア 名古屋栄店・名古屋駅前店
関西エリア 梅田店・天王寺店・神戸店・京都店
中国エリア 広島店
九州エリア 博多店

続いては、店舗エリアの比較です。

正しいスイングを身体に定着させるなら反復練習は欠かせない。そのため、通いやすさも選ぶ上で重要なポイントの1つになります。

たとえば、東京都心にお住まいの方ならライザップゴルフでもワイズワンゴルフでも通いやすさは変わらないと思います。

ところが、郊外に目を向けてみるとライザップゴルフのほうが店舗数が多く、より選択肢のあるゴルフ教室といえると思います。

3.「ライザップゴルフ」と「ワイズワンゴルフ」を料金で比較!

入会金 55,000円 11,000円~32,780円
※事務手数料3,300円
レッスン料 16回:382,800円
24回:541,200円
32回:686,400円
平日デイタイム
8,800円~10,780円/月
平日オールタイム
11,000円~14,300円/月
全日オールタイム
14,080円~16,280円/月
どこでもプラン
15,180円~17,380円/月
支払い方法 クレジットカード
デビットカード
交通系電子マネー
入会時は現金orクレカ
3ヶ月目以降は口座引落

続いてはレッスン料の比較です。

完全マンツーマンとグループレッスンなので単純な比較はできませんが、

たとえば、ライザップゴルフの「382,800円」のレッスン料をワイズワンゴルフの「どこでもプラン」で使うとすると、

382,800円÷17,380円=約22ヶ月分

も通えることになります(入会金除く)。

22ヶ月のうちにライザップゴルフに通う以上の成果が出せるならワイズワンゴルフが断然おトクです。

ただライザップゴルフのレッスン外サポートの充実度を考えると、どこまで求めるのかによるかなと。

なので、費用優先で考えるならワイズワンゴルフ。サポート優先で考えるならライザップゴルフ。というように選ぶといいでしょう。

4.「ライザップゴルフ」と「ワイズワンゴルフ」をレッスンで比較!

レッスン形式 完全マンツーマン 最大4人のグループレッスン
レッスン場所 所属店舗のみ プランにより相互利用も可
レッスン頻度 週2回推奨
※前日or当日に予約可能
フリー予約のため自由
レッスンプラン 通常コース
飛距離アッププログラム
※法人向け特別レッスンもあり
平日デイタイム
平日オールタイム
全日オールタイム
どこでもプラン
コースレッスン オプションで対応 原則毎月開催の
ラウンドレッスンあり

ライザップゴルフとワイズワンゴルフでは、自由度や柔軟性が異なります。

ライザップゴルフでは、週2回のレッスンが推奨されており基本インストラクターの作成したスケジュールに沿った練習が必要です。

毎日の自主練習でも課題をこなしていくようなイメージです。

一方ワイズワンゴルフでは、弱点を重点的に練習していくスタイルなので、ひたすら反復練習が要求されます。

カウンセリングのような要所要所のフォローアップはないので、自由度が高くある意味柔軟すぎるため、自己管理ができないと続かない恐れはあります。

「自己管理が苦手な人」はライザップゴルフに。
「自分で目標を定め自主的に取り組める人」ワイズワンゴルフを選ぶといいかもしれません。

ちなみに、ライザップゴルフではワイスワンゴルフにはない「飛距離アップ」に特化したレッスンがあり中高年プレイヤーに人気だったりします♪

5.「ライザップゴルフ」と「ワイズワンゴルフ」を時間で比較!

営業時間 7:00~23:00
※一部店舗を除く
24時間営業
※豊洲店と浅草店は除く
1レッスン時間 50分 50分
自主練習 1日50分まで
※店舗は自由
1枠25分
※1日最大2枠まで

5つ目は、様々な「時間」について比較してみました!

時間についは、営業時間・1レッスン時間・自主練時間のすべてにおいてワイズワンゴルフのほうが利便性が高いといえるでしょう。

早起きが苦手なら深夜でもいいし、逆に朝型人間の方なら早朝からゴルフの練習に励めます。

時間を最優先に決めるなら、ワイズワンゴルフ一択でいいでしょう!^^

6.「ライザップゴルフ」と「ワイズワンゴルフ」を設備で比較!

レッスンルーム 完全個室 オーブンレンジ
無料レンタル シューズ・ゴルフクラブ・ウェア シューズ・ゴルフクラブ・グローブ
※一部店舗は除く
マシン配備状況 全室シミュレータ付き 全打席シュミレーター付き
クラブ
フィッティング
可能
※購入費と工賃は別途必要
なし

完全個室とオーブンレンジという違いはありますが、練習設備についてはイーブン。

どちらのゴルフ教室に通っても問題ないでしょう。

ただ、ワイズワンゴルフはライザップゴルフに比べ、練習場の要素が強いためかクラブフィッティングはありません。

なので、クラブフィッティングありきでゴルフ教室を探しているならライザップゴルフがいいです。

逆に行きつけのお店があるような方なら本サービスは必要なく、だったら練習場としては十分な設備を配備したワイズワンゴルフが良いでしょう。

7.「ライザップゴルフ」と「ワイズワンゴルフ」をサポートで比較!

サポート オンラインサポート
中間カウンセリング
レッスンレビュー動画
スイングデータ分析
のモバイル管理
無料アメニティ オリジナルウォーター
おしぼり
その他 30日間全額返金保証制度あり 3か月以内のコースデビュー
を目指すトライコースあり

7つ目は「サポート」で比較してみました。

ワイズワンゴルフがレッスンに関するサポートが充実しているのに対し、ライザップゴルフではレッスン外のサポートが充実しています。

ワイズワンゴルフでは、この他にも店舗限定でキャンペーン等行っている場合があり、タイミングによってはよりおトクになることも。

一方ライザップゴルフでは、自主練習のオンラインサポートや練習メニューのプランニング、途中カウセリングもあったりとトータルサポートが魅力です。。

レッスンだけでなくトータルでサポートを受けたい人はライザップゴルフを。
レッスンに関するサポートだけで十分ならワイズワンゴルフを選ぶといいでしょう。

8.「ライザップゴルフ」と「ワイズワンゴルフ」を体験レッスンで比較!

体験料 3,300円 無料
※浅草店と豊洲店のみ2,200円
体験時間 60分 50分
体験内容 体験レッスン付きゴルフ力診断 館内案内や料金説明、1人ひとりに
合わせた通常レッスンと同様の体験
持ち物 グローブ 店舗によりグローブが必要

最後に「体験レッスン」で比較してみました。

時間が違うのはもちろんですが、大きく異なるのは診断部分です。

ライザップゴルフが数種類のクラブでボールを打ち技術的な測定をするのに対し、ワイズワンゴルフでは通常レッスンの体験版です。

ライザップゴルフでは、体験時からデータ分析を行い、改善点と修正方法等のアドバイスや提案を行っています。

映像や数値で具体的に示してくれるため、他のゴルフ教室との違いも感じるかもしれません。

ゴルフの技術力を総合的に診断してみたいならライザップゴルフで。
ご自宅から近かったり主な使い方が練習場としてならワイズワンゴルフを選ぶといいでしょう。

「ライザップゴルフ」をおすすめの方はこんな人!

  • 通いやすを優先したい方
  • 手厚いサポートを希望される方
  • ドライバーの飛距離に伸び悩んでいる人
  • プロに教わる方が効率が良いと感じている方
  • 論理的な指導、効果的な自主練を行いたい方
  • 出された課題をこなしていく方が合っている人
  • クラブフィッティングを含めたトータルサポート希望の方
  • 完全個室のレッスン・自主練ができる教室を探している人

上記のような方には、ライザップゴルフがおすすめできます。

ライザップゴルフは、費用面が高くそれがネックになる人もいると思います。

しかし、専属トレーナーによるトータルサポートと、高性能マシンを使った論理的なアドバイスで効率的に上達へ導いてくれるのがメリット。

また、専用プログラムも作成し提案してくれるので、迷いなく練習に打ち込めるのも魅力です。

ゴルフの上達にも効率を求める方や、飛距離がぜんぜん伸びなくなったとお悩みなら、一度ライザップゴルフに相談してみてもいいかもです。

気なる方は、ゴルフ力診断受けてみてはいかがでしょうか。

「ワイズワンゴルフ」をおすすめの方はこんな人!

  • 時間が不規則な方
  • ゴルフ練習場として考えている方
  • 必要最低限のサポートだけで十分な方
  • 費用優先でゴルフ練習場を探している方
  • 自分で考えてレッスンや練習に取り組める方
  • 仕事が忙しくて営業時間内に練習場に行けない方
  • シミュレーター付きの打席を完備している教室を探している人

上記のような方には、ワイズワンゴルフがおすすめできます。

ワイズワンゴルフは、レッスンも行っていますが特徴はなんといっても24時間いつでも練習可能なことです。

なので、ゴルフ練習場のように使えるゴルフ教室をお探しならピッタリだと思います。

とはいっても、教室の雰囲気やコーチとの相性もありますよね。

興味をお持ちの方は、まずは体験レッスンからはじめてみてはいかがでしょうか。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は人気のゴルフ教室「ライザップゴルフ」と「ワイズワンゴルフスクエア」の違いを8つご紹介してきました。

ワイズワンゴルフとライザップゴルフを比較する人は、似ているゴルフ教室であるゴルフテックとも比較検討したりします。

詳しくは「GOLFTEC(ゴルフテック)by GDOとワイズワンゴルフスクエアを7つの項目で比較!」の記事にまとめましたので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね!

RIZAP GOLF(ライザップゴルフ)とワイズワンゴルフスクエアを8つの項目で比較!
最新情報をチェックしよう!